スポンサーリンク

色の濃いラムはうまい

野々市・金沢・白山市を中心に活動している「かわした税理士のブログ」へようこそ!

甘いお酒をいくつか紹介しましたが、また甘いお酒です。(^-^)

今までのは砂糖やハチミツといった甘いものを加えたお酒でしたが、

このお酒は「サトウキビ」を原料にしたお酒です。

直接、甘いものを加えたわけではなく、甘いものが原料のお酒です。

なので、ほんのりとした甘さを味わえます。

ラムです。

ハバナクラブ 3年・7年 700ml×各1本セット 40% [ ラム 700ml×各1本]

新品価格
¥4,498から
(2022/2/11 15:37時点)

「ハバナクラブ」です。

ラムはカリブ海の国でよく作られてますね。

キューバとか、プエルトリコとか。

なので、カリビアンな陽気なカクテルのベースにもよく使われています。

「モヒート」「キューバリバー」「ピニャ・コラーダ」

ヘミングウェイがキューバではまったカクテル「フローズン・ダイキリ」

これらはラムがベースで作られるカクテルです。

色は透明なやつと、茶色のやつがあって、

透明なやつは「ホワイト・ラム」

茶色のやつは「ダーク・ラム」といいます。

「ダーク・ラム」は樽で寝かせてつく色なんですね。

なので樽の成分が沁み出して、とても奥行きの深いお酒になります。

私は、このダーク・ラムの複雑な味わいが好きです。

あー飲みたい。(^-^)

ラムにもウン年ものというのがあって、

たくさん年数を寝かせるとおいしくなるんですよね。

ものによっては23年なんてものもあります。

たくさん寝かせると色も濃くなるんです。

色を見るだけで、これはうまそう、というのが分かります。(^-^)

さて、飲んだつもりになって、もうひと踏ん張りがんばります。

みなさま、充実した確定申告期をお過ごしください。