スポンサーリンク

アルコールの角(かど)を取る、ってどういうこと?

野々市・金沢・白山市を中心に活動している「かわした税理士のブログ」へようこそ!

「アルコールの角(かど)を取る」って分かりますか?

バーテンダーさんから聞いた言葉です。

強いお酒でカクテルを作ったら、

どんなカクテルになるか?

もちろんアルコール度数の強いカクテルになります。

飲んだ瞬間、アルコール独特の臭いが広がり、

お酒に弱い人だと思わず「ウッ!」となってしまう、

あの独特の感覚を味わうことになります。

しかし!

バーテンダーさんの腕にかかると、あら不思議。

アルコールをあまり感じさせないカクテル、に仕上がるのです。

あれ飲みやすいぞ?これって本当に強いの?

というカクテルができあがるのです。

もちろん、度数は強いんです。

でも、なぜか飲みやすい。

クイクイッと飲めてしまうんです。

非常に危険ですよね。(^-^;

「これがバーテンダーのテクニックです。」だそうです。

まさにマジックですね。

百聞は一見にしかず、ぜひ体験してみてください。

どのお店のどのカクテルかがすごいかは、個別に教えます。

私に聞いてください。

実際に飲んだら「おー、本当だ」と納得すると思います。

ちなみにそのお酒はシェーカーで作ります。

作り方はシェイクです。

青芳製作所 NEWスタンダードカクテルシェーカー350ml 27222

新品価格
¥1,355から
(2022/2/10 17:14時点)

シェーカーの紹介はしたものの、

自分の家でやってみても、

そのカクテルの再現はできません。

やはりプロの技には到底およびません。

でも、それはそれ、これはこれ。

お遊びでシェイクでカクテルを楽しむのまた楽しいものです。

一家に一台、シェーカーはほしいですね。(^-^;

あー早く飲みに行きたい。

それでは、みなさん、充実した確定申告期をお過ごしください。