スポンサーリンク

ひとり飲みは楽しいの?

野々市・金沢・白山市を中心に活動している「かわした税理士のブログ」へようこそ!

さて、オミクロンについていろいろ思うところはあるんですが、

自分の立場を考慮すると何も書けないので、

しばらくはお気楽な内容で書いていこうかと思います。

というわけで「ひとり飲みは楽しいの?」について。

結論からいうと「楽しい」です。

そして「有意義」なもの、と思っています。(^-^)

何が楽しくて、有意義なのか?と聞かれると、とても困ります。(^-^;

自分の中でうまく言語化できないんです。

他のものに例えると、

最近はやりの「ソロキャンプ」、

なんで一人?となるけど、好きな人は好きですよね。

例えば「茶道」、

お茶を飲むのにかしこまって飲んで楽しいの?

と、なる人はなりますよね。

「ひとり飲み」も同じかなという感覚です。

私の場合は、

まずは、ひとりでじっくり飲みます。

おいしいお酒を飲みながら、

自分を見つめ直したり、今自分の周りで起こっていることを整理したり、

自分と向き合う時間を作れます。

そして、ちょっと酔っぱらってきます。

すると、頃合いをはかったバーテンダーさんが話しかけてくれます。

バーテンダーさんは知識の宝庫なので、話のバリエーションがとても多い。

毎回、楽しい話や新しい気付きを提供してくれます。

一晩で、二度楽しめるんです。(^-^)

「お酒が好き」という基礎があると、もっと楽しいです。(^-^)

「ひとり飲み」は、ひとり寂しく飲むことではないんですね。

自分との会話。

お酒との会話。

バーテンダーさんとの会話。

とても有意義な会話を楽しむことなんですね。

かっこつけてるように聞こえますけど、それが本当の話なので。(^-^;

というわけで、今日のおすすめはこの1本。

私の好きな銘柄です。

クラガンモア 12年 700ml 40度 [並行輸入品]

新品価格
¥3,333から
(2022/1/26 08:01時点)

シングルモルトの「クラガンモア12年」です。

スコッチの中でも、シングルモルトと呼ばれるカテゴリーのお酒です。

産地はスコットランドのスペイサイド地方。

スペイサイドは、華やかで爽やか、フルーティーな仕上がりのものが多いです。

シングルモルトを初めて飲む人にはいいんじゃないかな、と思います。

私個人の感覚ですが、コロナの巣ごもり生活はストレスたまりまくりです。

なので、飲みに出ることには到底及ばないにしても

自宅でおいしいお酒を飲んで、少しでもストレスを発散したいと思ってます。

では、今日も一日がんばりましょう。