スポンサーリンク

私の税理士試験の合格履歴<3年目>

野々市・金沢・白山市を中心に活動している「かわした税理士のブログ」へようこそ!

3年目:簿記×、法人×

税理士事務所勤務1年目で感じたこと。

法人税の申告書、さっぱり分からん。(>_<)

他の業務はいろいろ聞きながら、ある程度こなしていましたが、

法人税の申告書だけはサッパリでした。

常に先輩についてもらわないと作れない状況で1年が経ちました。

法人税の申告書は自分で作れるようになりたい!

その気持ちから、法人税の勉強を始めることにしました。

TACのビデオ講座です。

面白かったです。(^-^)

自分の中ではスンナリ勉強に入ることができました。

しかし!

法人税はヘビーな科目です。

1年で合格レベルに達するのは至難の技です。

1年で合格できなくてもしょうがない、2年目が勝負、

最初から諦めていたわけではなく、客観的にそう分析しました。

とはいえ、あわよくば、1年目で合格できないかなあ?

という気持ちもありました。

そんな気持ちで、9月からは法人税の勉強をしていました。

そして時は経ち、前回のブログでも書きましたが、

12月になって、簿記の不合格の通知が・・・。

1月からは、簿記と法人税の並行勉強です。(>_<)

1年で法人税は無理だろうと思っていたところに、

簿記の再挑戦が上乗せされたのです。

仕事をしながらの2科目はキツいです。

最終的には、法人税はダメもとでの受験、

合格狙いは、簿記1本になりました。

そして、結果はどうなったかというと、

両方、不合格です。

法人税はしょうがない。

しかし、簿記がまさか3年連続不合格とは・・・。

精神的にズンドコまで落とされました。

さあ、このズンドコから、どのようにして這い上がったのか。

次回以降をお楽しみに。

かわした税理士事務所のホームページはこちらから。
https://kawashita-tax.com

「かなざわ商売繁盛ビジネス塾」第3期生募集中です。

こんな時期だからこそ募集します。

https://www.apozira.com/marketing-seminar/ksb/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク