スポンサーリンク

日本人のバーの楽しみ方は「茶道」みたいなところがありますね。

野々市・金沢・白山市を中心に活動している「かわした税理士のエッセイ」へようこそ!

あるバーのマスターが言ったことですが、

日本人のバーの楽しみ方は「茶道」みたいなところがありますね。

とのこと。

外国ではバーはワイワイガヤガヤ楽しく飲むところ、

みたいな感じのようです。

詳しくはどんな感じか分かりませんけど。

日本のバーのように静かに楽しむというところは少ないようですね。

なぜ日本はそうなっているかというと、

日本には「茶道」があって厳格な作法を重んじるというか、

なんかそんな感じみたいです。(^-^;

私には「茶の心」がないので、茶道がどういったものか分かりません。(^-^;

でも、確かに、形式的には似たような感じだなと思いました。

静かにカクテルを入れるのを待って、

出されたもの飲んで「おしいしいですね。」と言って、

まったりと飲みながら余韻を楽しむ。

「茶の心」はどんなものか分かりませんが、

私には日本人のDNAが流れていて、

このような「形式美」を楽しめる気持ちがあるのかな

とか思ったりしています。

あくまで「茶道」が分からない酒好きの戯言です。

あれこれ考えるのも楽しいですが、

結局は、純粋にお酒を楽しむのが一番楽しいと思います。(^-^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク