かなざわ商売繁盛ビジネス塾

かなざわ商売繁盛ビジネス塾

この塾には2つのこだわりがあります。

1.地方という市場(マーケット)に特化したビジネス塾であること。

2.いわゆる「会社」ではなく、スモールビジネスを営む個人事業主向けであること。

世の中には、いろんなビジネススクールがあります。

しかし、その多くは都会で開催されていて、都会でのビジネス向けの内容になっています。

また、その対象も、従業員を多く抱えた社長や管理職といったものが多くなっています。

そんな中、「かなざわ商売繁盛ビジネス塾」は、

1.地方

2.スモールビジネス

にこだわっています。

じゃあ、この2つのこだわりがあると何が違うのか?

私は税理士なので、税理士で例えてみます。

まず1つ目のこだわり、市場(マーケット)に関して。

地方には「しがらみ」があるということ。

都会のほうの税理士業界では自由な競争となっていて、

お客様がいろんな情報をもとに自由に税理士を選べるようになっていると聞いています。

しかし、地方ではそんなことはありません。

お客様が税理士を変えると、税理士どうしで「取った取られた」という話になるんですね。

いいか悪いことは別として、それが現実で、その状況を受け入れる必要があるんです。

そして、その中で新米税理士は仕事を取っていかなればならないんです。

それが地方です。

それと、地方は市場(マーケット)規模が小さい、ということ。

都会では、「相続専門」の税理士事務所があります。

しかし、地方ではそれは難しいんですね。

なぜかというと、「相続専門」ではお客様が少なすぎて、

それだけで商売が成り立たないんです。

狭い分野に絞り込んだビジネスが成り立ちにくいんです。

これも地方です。

そして2つ目のこだわりは、スモールビジネスが対象であるということ。

大きな組織と個人ではできることが全く違ってくる、

ということを理解しなければなりません。

例えば「安売り」。

大きな企業では、シェアを取るために安売り攻勢をかけることができます。

いわゆる薄利多売というやつです。

顧問料月5千円という税理士がいたとします。

でも、それは月5万円とかそれ以上の単価のお客様がいるからできることなんですね。

そっちから利益をまかなえるので、月5千円でもやっていけるんです。

そこを理解しないで、大手のマネをして最初から安売りすると、

やってもやっても儲からない、というとんでもない状況に陥ってしまうんです。

スモールビジネスを営む人は、大きな組織のマネをしちゃいけないんです。

地方という市場(マーケット)でスモールビジネスを営む者が生き残る方法を学ぶ、

それが「かなざわ商売繁盛ビジネス塾」です。

現在の塾の開催方法は、ほぼ「zoom」開催となっています。

自宅からでも、遠方からでも、ご参加いただけるようにしています。

興味のある方はご連絡ください。

この塾で学ぶことはこんなことです。

この塾では、

キャッシュフローを学ぶことで、「お金の流れ」をつかみます。

マーケティングを学ぶことで、正しい「仕事への取り組み方」を体得します。

こんな論法です。

お金の流れをつかむと、目標が定まります。

目標が定まると、意識が変わります。

意識が変わると、仕事への取り組み方が変わります。

仕事への取り組み方が変わると、成果が変わります。

成果が変わると、人生に潤いが生まれます。

「人生の潤い」を得るための学びです

具体的な内容はこんなことです。

<1>
ビジネスの基本を学ぶ。
安定的にお客様にきていただける仕組みを作る。

<マーケティング・カリキュラム>
1・私らしいゴールとポジショニング
2・理想の顧客像
3・ビジネスモデルづくり
4・売上公式を活用する
5・情報発信
6・プロフィールづくり
7・セミナー開催
8・クロージング
9・ビジネスを発展させる

<2>
お金の知識を身につける。
お金が残る経営を実現する。

<キャッシュフロー・カリキュラム>
1・お金の流れを知る
2・「手残り」を増やすために
3・目指すべき売上高を決める
4・事業拡大のキャッシュフロー

講師はこの2人です。

<1>
ビジネスの基本を学ぶ。
安定的にお客様にきていただける仕組みを作る。

講師は伊藤雅恵

マーケティング視点からの
HP作成・コンサルティングで
お客様から好評を得ています。

また石川県や金沢市から
セミナー講師の依頼も受け、
多方面で活躍中です。

<2>
お金の知識を身につける。
お金が残る経営を実現する。

講師は川下英和

税理士業界歴は20年、
今まで多くの経営者を見てきました。
気がつけばもう50代。

クラウド会計ソフトを
先駆けて導入しています。

かなざわ商売繁盛ビジネス塾

講座は月に1回ペース、合計5回開催

午前:伊藤講師によるマーケティング講座

午後:川下講師によるキャッシュフロー講座、
両講師による個別コンサルティング、
フリーディスカッション

カリキュラム内容

<マーケティング>
1・私らしいゴールとポジショニング
2・理想の顧客像
3・ビジネスモデルづくり
4・売上公式を活用する
5・情報発信
6・プロフィールづくり
7・セミナー開催
8・クロージング
9・ビジネスを発展させる

<キャッシュフロー>
1・お金の流れを知る
2・「手残り」を増やすために
3・目指すべき売上高を決める
4・事業拡大のキャッシュフロー

個別説明会・個別相談会を開催中です。

時間は約60~90分、1回3000円、
日時は個々の予定に合わせて調整。

どうすればお客様を増やせるのか?
どうすればお金を残せるのか?

伊藤または川下まで
ご連絡ください。

現在、第3期を開催中で、4月か5月から第4期開催予定です。

ご連絡お待ちしております。

こちらをクリックしてください。

伊藤さんのページはこちらです。

「かなざわ商売繁盛ビジネス塾」は、第3期を開催中です。

前身の「スモールビジネス売上アップ塾」が15期まで開催されましたので、

通算すると、18期目です。

数多くの卒業生を輩出してきました。

また、卒業生のコミュニティは今も生きています。

卒業生どうしが一緒に仕事をすることも多くあります。

この塾では、そんな「つながり」も得ることができます。

あなたの素晴らしいサービスを、

あなたを必要としているお客様へ、

一人でも多く届けましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする