スポンサーリンク

私の税理士試験の合格履歴<6年目>

野々市・金沢・白山市を中心に活動している「かわした税理士のブログ」へようこそ!

6年目:所得×

リーチをかけて最終科目、選んだ科目は「所得税法」です。

5科目合格者は5科目にこだわりを持っていますが、

さらにその中でもランクみたいなものがありまして、(^-^;

一番ランクが上なのが国税三法(法・所・相)、

その次のランクが国税四法(法・所・相・消)、

酒税法や固定資産税法なんて問題外、とか。

受かってしまえば一緒なんですが、こだわりがあるんですね。(^-^;

というわけで、国税三法ねらいに行きました。

法人税法合格でつかんだコツの勉強方法で、所得税法の勉強を進めます。

1,2年目とは違い、実務を積んでいるので、理解力も上がっています。

順調にコツコツ進めていきます。

今までと違うのは、結婚したことです。(^-^;

生活のリズムが変わりました。

さすがに毎晩ずっとTACにいる生活はないですし、

休日もずっと勉強だけというわけにもいきません。(^-^;

それでも、試験当日までには合格レベルに持って行けたつもりでした。

しかし!

8月の本試験では、私のコツをくつがえすような出題が!

なんと、理論問題が簡単な問題だったのです。

つまり、他の受験生と差がつかない問題だったのです・・・。

そうなると、合否は計算問題次第。

そして、私は計算問題、とりこぼしをやらかしてしまいました。

例えば「扶養家族は、妻と娘の2人です。」という問題。

私は、妻1+娘2=3人と理解してしまいました。

普通に読んだら、妻1+娘1=2人ですよね。

やらかしました。

というわけで、12月の合格発表では、官報に名前はありませんでした。

予想どおりだったとはいえ、悔しい結果となりました。

次回、7年目もこの悲劇が繰り返されます。

このブログを読んで一緒に働きたい!と思った税理士試験受験生は

下記の「お問い合わせ」フォーマットからご連絡ください。

地域経済に貢献できるよう一緒に働きましょう。

ご質問等はこちらからお願いいたします。 読み込んでいます…

かわした税理士事務所のホームページはこちらから。
https://kawashita-tax.com

「かなざわ商売繁盛ビジネス塾」第3期生募集中です。

こんな時期だからこそ募集します。

https://www.apozira.com/marketing-seminar/ksb/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク