スポンサーリンク

お客様の気持ちに一歩近づく方法

野々市・金沢・白山で活動している「かわした税理士」のブログへようこそ!

石原裕次郎のそっくりさんのゆうたろうに肩を組まれ、

飲みに行きたくてもコロナのせいで飲みに行けない、という愚痴を聞かされる、

という夢を見ました。

ストレスがたまっているようです。(>_<)

ビジネスにおいて、

自分のモノやサービスを買ってもらおうと思うとき、

お客様の立場に立って考える必要があります。

「お客様はこうしてほしいと思っている」

「お客様はこうしてもらったら喜ぶ」

それを実現していく必要があります。

しかし、ここには落とし穴があります。

それは、「思い込み」です。

「こう思っているだろう」「こうしたら喜ぶだろう」

はたしてそれで本当にそうなるのか?

そうなるだろう、と自分が思い込んでいるだけということはないでしょうか?

そんな思い込みを防ぐには、

・実際にお客様に聞いてみる。

・アンケートをとる

という方法があります。

そうすることで、お客様の気持ちに一歩近づくことができます。

「いつもありがとうございます。もしよろしければちょっとお聞きしてもいいですか?」

大事にしていきたいですね。

かわした税理士事務所のホームページはこちらから。
https://kawashita-tax.com

今日のブログと同じような内容のこともこのマンガに書いてあります。

参考になる1冊ですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする